位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > 虫歯の予防法と根管治療について

最近チェックした商品[クリーン]

虫歯の予防法と根管治療について

虫歯は

虫歯は、歯の表面にこびりついた歯垢(プラーク)に含まれる虫歯の原因となる細菌が、飲食物から糖分を取りこみ、強い酸をつくることから始まります。歯科では歯科タービンが必要です。

 

C1~C4の虫歯

C1 エナメル質が溶けた虫歯

C2 象牙質が溶けた虫歯

C3 歯髄まで達した虫歯

C4 歯冠を大きく失った虫歯

 

3DS法とは?

3DSという予防法は、ある特定のお薬を使って安全かつ確実にミュータンス菌を取り除き、お口の中の環境を虫歯になりにくいものに変えるという、まったく新しい予防方法です。

 

根管治療とは?

根管治療は、虫歯菌が歯の神経まで進行してしまった場合に行う治療方法です。
歯の根の部分を特殊な器具を使用して、虫歯菌を綺麗に取り除き被せ物をします。
時間がかかりますがしっかりと治療を行えば抜歯をする必要がなくなります。

歯科ハンドピースはed-instruments.jpまで