位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > 予防歯科の効果と重要性について

最近チェックした商品[クリーン]

予防歯科の効果と重要性について

 予防歯科は虫歯や歯周病など、歯のトラブルが起きるのを未然に防ぎ歯の健康を保つためのものです。今度は予防歯科の治療法を紹介します。歯科では歯科インスツルメンツが必要です。

 

PMTC

歯科医院にて、歯科医師や歯科衛生士が専用の機器を使って行う歯のクリーニングのことをPMTCと言います。お口の中の細菌が増えると、歯磨きでは取りにくい「バイオフィルム」という汚れになります。そのバイオフィルムをPMTCで除去することで、歯の白さや健康な歯肉を取り戻すことができます。

 

ブラッシング指導

予防歯科では患者の歯並びやお口の状態を見極め、その方に最適な正しいブラッシング指導を行っています。毎日の正しい歯磨きによるケアは、むし歯や歯周病予防に大変効果的です。

 

フッ素塗布

歯科医師、または歯科衛生士が行います。フッ素塗布により、むし歯予防の効果もあり、また、初期のむし歯の場合には、回復することもあります。

 

歯科ハンドピースはed-instruments.jpまで