位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > 歯を白くする処置について

最近チェックした商品[クリーン]

歯を白くする処置について

 ホワイトニングとは

ホワイトニングとは、専用の漂白剤を使用して、歯にしみ込んでいる色素を分解し、脱色することにより本来の歯の白さより、更に白くする処置のことです。歯科では歯科インスツルメンツが必要です。

 

どのくらい白くなりますか?

おおよその予測は可能ですが、個人差が大きいので「ここまで白くなります」と、お約束はできません。歯の質、年齢、生活習慣などでホワイトニングの効果に違いがあるためです。

 

痛みはありますか?

ホワイトニングにより知覚過敏が発生することがあります。大抵一過性のものですので直ぐに治まります。

 

神経を抜いた歯が変色しているのですが、白くなりますか?

ホワイトニングで歯の変色の改善は期待できますが、神経を抜いてかなりの年数が経っている場合や、プラスチックの詰め物が大きい場合には、ホワイトニングで白くならないことがあります。

歯科ハンドピースはed-instruments.jpまで