位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > お口の中の健康を維持する予防歯科治療

最近チェックした商品[クリーン]

お口の中の健康を維持する予防歯科治療

 従来、歯科医院は「歯が痛くなったら行く場所」でした。しかし、近年では「お口の中の健康を維持する」ことを目的として歯科医院へ行く患者が増加しています。そういった新しいスタイルの歯科治療を「予防歯科」と言います。今度は予防歯科の治療法を紹介します。

 

フッ素塗布

歯科医師、または歯科衛生士が行います。フッ素塗布により、むし歯予防の効果もあり、また、初期のむし歯の場合には、回復することもあります。

 

3DS

3DSは、薬によって虫歯を予防する処置です。歯の表面をきれいにしたあと薬を歯に塗布することにより、通常では完全除去が難しい虫歯菌を除去し、虫歯予防に高い効果をもたらします。

 

PMTC

トレーニングを受けた歯科医師や歯科衛生士が、専用の器具を使って、通常の歯みがきでは落としきれない歯の表面の汚れや歯垢、バイオフィルムなどを除去(クリーニング)する方法です。歯科では歯科インスツルメンツが必要です。

歯科ハンドピースはed-instruments.jpまで