位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > 審美歯科の四つの種類の治療法

最近チェックした商品[クリーン]

審美歯科の四つの種類の治療法

セラミックインレーとは

セラミックインレーとは、虫歯を取り除いたところに白いセラミック(陶材)製の詰め物を詰める治療法です。 歯科では歯科インスツルメンツが必要です。

 

メタルボンド

メタルボンドとは、金属の上に陶材を焼き付けたかぶせ物です。古くより使用されている材料で強度が非常に優れており、全ての歯の部位に適します。

 

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは、様々な原因により黄ばんだり色がついたりしている歯を、専門の薬で白く漂白することです。

 

セラミッククラウン

セラミッククラウンは、金属を全く使用せず、陶器のみで作られたクラウンなので、金属アレルギーなどの心配がなく、アレルギーの方も安心です。特に色調や透明感に優れていますので、きわめて自然の歯に近いものを再現することができるため、前歯などきわめて目立つ部分の歯の治療に適しています。

歯科ハンドピースはed-instruments.jpまで