位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > メタルボンドとハイブリッドセラミックの紹介

最近チェックした商品[クリーン]

メタルボンドとハイブリッドセラミックの紹介

 メタルボンドの利点

1天然歯に似た色調再現性の高い冠です。

2白い部分は陶材なので汚れにくく清潔。

3金属に裏打ちされているので、丈夫で欠けにくい。

 

メタルボンドの欠点

1色調はオールセラミッククラウンに劣る。

2金属アレルギーの方には向いていない。

歯科では歯科ハンドピースが必要です。

 

ハイブリッドセラミックの長所

保険適用プラスチックより色調再現性に優れ、自然な歯を再現できる

保険適用プラスチックより耐久性が高い

金属を使用しないため、金属アレルギーの心配がない

セラミックスより軟らかいため、咬み合う歯を痛めない

 

ハイブリッドセラミックの短所

オールセラミックよりも若干強度が劣る

セラミックより汚れが付着しやすく、時間が経つと変色する

色調はオールセラミックに比べると劣る

 

歯科ハンドピースはed-instruments.jpまで